lalala02.jpg
lalalalogo_透過.png

​沼津らららサンビーチ

白砂で水質良好な大人気のビーチ!

らららサンビーチは、静岡県沼津市にある伊豆半島西海岸では

めずらしい綺麗な白い砂浜が人気の人工の海浜施設です。

らららサンビーチとは

抜群の透明度!

堤防に囲まれて波は穏やかで、海水の透明度が高いため、家族連れにオススメです。

富士山!

海越しに富士山が楽しめる数少ない海水浴場です。

快適安心!

シャワー、トイレ、更衣室なども完備され、快適に安心して楽しめます。

生き物観察!

磯浜では、干潮時に潮溜まりに取り残されたカニや小魚などの海洋生物を観察することができます。

・貝などで手足を切ったり滑りやすくなったりしている所があるためウォーターシューズ等の着用は必須です。

・海水浴場シーズンは、駐車場が満車になる可能性が高いのでご注意ください。

 

​海水浴場情報

開設期間

毎日(ただし、12月29日~1月3日までの年末年始を除く)
※気象状況や海況により、指定管理者の判断で急遽施設閉鎖することもあります。

開場時間

8:30~17:00(4月~10月)
8:30~16:00(11月~翌年3月)

交通事情により開門時間が変更になる事もございます。

入場料金

無料
※温水コインシャワー、駐車場、平沢マリンセンター施設は有料

駐車料金

普通車(1台・4~6月)700円
普通車(1台・7~9月)1,000円


普通車(1台・10~12月)700円
普通車(1台・1~3月)500円

オートバイ(1台・通年)300円
マイクロバス(1台・通年)2,000円

※一般車のご予約は承っておりません。
※大型バス・マイクロバスの駐車は予約制となります。

付帯施設

・公衆トイレ
・更衣室(男女)(無料)
・男女別温水シャワー10機(2分200円)
・冷水シャワー4箇所(無料)
・多目的トイレ

注意事項

・7月・8月のSUP、カヌーは利用禁止となります。

 

らららサンビーチ公式Instagram

 

​アクセス

お車の方

・東名沼津ICもしくは新東名長泉沼津ICより国道414号線経由、沼津御用邸記念公園を過ぎ、口野交差点を右折、県道沼津土肥線沿い約22km。約45分。
・東名愛鷹SICより市道を南下、国道1号線を横断し、県道163号線、国道414号線を経由、口野交差点を右折し、県道沼津土肥線沿いに約24km。約50分。
・東名沼津ICもしくは新東名長泉沼津ICより、伊豆縦貫道、伊豆中央道を経由、長岡ICを右折、三津三差路を左折約31km。約40分。

電車・バスをご利用の方

JR沼津駅南口から東海バスオレンジシャトル、8番線大瀬行き「らららサンビーチ」下車。

 

らららサンビーチ周辺施設

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

日本一の深海「駿河湾」に面した沼津ならではの「深海水族館」
世界唯一の冷凍シーラカンス2体を展示

沼津港 港八十三番地

沼津港で水揚げされた申請な魚介類や深海魚などを寿司、海鮮丼、イタリアン、浜焼き等で味わえる商業施設

THE DEEP SEA WORDL ディープシーワールド

沼津港初!深海生物を捕獲するライド型シューティングアトラクション

​らららサンビーチ 割引サービス

らららサンビーチ駐車場割引店舗.jpg
 
conseptimage.jpg

漁港で味わう新鮮な海の幸、

歴史深い神社の清らかな空気、

肌をくるむ天然温泉のやさしい湯。

沼津には、思わずうれしくなってしまう

おいしいものや素敵な場所がたくさんある。

沼津らららサンビーチ。

ここもそのひとつ。

最高ランクに選定された、良好な水質。

そして、正面に広がる海越しの富士山。

訪れるだけでうれしい気持ちになれる。

そんな空と海と砂浜が。

あの日、

家族みんなで素潜りに挑戦したこと。

茜色の夕日を背に仲間と将来を語り合ったこと。

波音に耳を傾けながら、恋人と約束を誓ったこと。

大切にしていきたいものが、ここにはある。

だから今、はじめよう。

だから今、かんがえよう。

だから今、つづけていこう。

誰もがここに来たいと思う場所を。

誰もが喜んで帰れる場所を。

そして、今も、これからも

「ららら」といううれしい喜びが波のようにつづく場所を。

そう、うれしい気持ちは、広がっていく。

波のようにつらなって、どこまでも続いていく。

沼津らららサンビーチ。

​ここは、うれしいが、つづく場所。